<< 社会保険 厚生年金 146 | main | 社会保険 厚生年金 148 >>

スポンサーサイト

  • 2012.05.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


社会保険 厚生年金 147

いま厚生労働省は、自宅介護を推進しています。 ですから、病院側も患者を自宅にするように仕向けます。 何箇所かの病院を渡り歩けず、1つの病院では最長3カ月で退院させられます。 この法律を立案したり、決める人は恵まれている人が多いせいか、推進している 割には自宅介護は充実していません。 高齢者一人を入院させると年間かなりの医療費がかかるので、社会保障費削減のために 推進しています。 自宅が介護がさもいいように政府は言っていますが、現実は甘くありません。 元厚生労働大臣の方も、自分は介護をしてきたからよくわかっていると言っていましたが、 本当に自宅介護をすると、仕事はできません。 そして、介護が終わり働こうと思っても年齢などの理由で働く場がなかなか見つかりません。 今度自分のときはだれが見てくれるのだろう。 多くの人が、このような不安をかなり大きい比重で感じていることをわかってほしいです。 ここのフォローは全くと言っていいほどないのが現状ですから。

スポンサーサイト

  • 2012.05.15 Tuesday
  • -
  • 09:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
スポンサードリンク
スポウサードリンク
RSS
RSS新着情報
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM